--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 コメント:-

2012年11月23日

宍道湖北山山系の2座。

勤労感謝の日の休日は、予定があったのですが雨の予報だったために中止。
代わりに島根県松江市に近い、宍道湖北山山系の小さな山2座を登りに行くことにしました。

宍道湖北山山系の嵩山・その1
まずは松江市東方の嵩山(だけさん・331m)へ。
中海側の細い車道を走って、登山口に到着してスタート。
(松江市側からの車道はそんなに細くなくて安心、そちらのほうがお勧めです)

続きを読む

2012年11月23日 その他の山々 コメント:0

2012年11月22日

晩秋の比婆山へ。

鳥取県米子市のお客様をご案内して、こんどは広島県北東部の名峰・比婆山(ひばやま・1264m)に行ってきました。

晩秋の比婆山へ・その1
出だしは県民の森公園センターの立つ、六ノ原から。
この巨木の下には、金屋子神社が祀られています。
中国地方に多い、主に鍛冶屋さんに信仰された神社であり、かつてこの地がたたら製鉄の場であったことが偲ばれる神社です。

続きを読む

2012年11月22日 ガイド コメント:0

2012年11月20日

光あふれる古鷹山。

広島市近郊の山の2座めは、広島湾に浮かぶ江田島の名峰・古鷹山(ふるたかやま・394m)に向かいました。

光あふれる古鷹山・その1
これは宿泊した能美海上ロッジから見た江田島湾の景色。
写真中央の一番高く見えるピークが古鷹山です。

続きを読む

2012年11月20日 ガイド コメント:0

2012年11月19日

水分峡から呉娑々宇山へ。

鳥取県米子市のお客様をご案内して、広島市近郊の山に行ってきました。

水分峡から呉娑々宇山へ・その1
今回は2座登る予定で、まず1座めの呉娑々宇山(ごさそうざん・682.2m)へ。
登山口は岩屋観音を経て頂上に向かう、水分峡からとしました。
歩き始めてすぐの、水分神社の背後にある大堰堤では紅葉が見頃を迎えていました。

続きを読む

2012年11月19日 ガイド コメント:0

2012年11月17日

雨の中を登った旅伏山。

こんどはNHK文化センター米子教室の「つきイチ健康登山」で、出雲北山の旅伏山(たぶしさん・412m)に行ってきました。

雨の中を登った旅伏山・その1
旅伏山の登山口はいくつか選択できるのですが、今回は西寄りの鰐淵寺から出発としました。
鰐淵寺は紅葉の名所として知られている古刹です。
しかし拝観料500円が必要とのことで、手前で引き返して早々に登山スタートとしました。
前に来た時は、無料だったのですが…どうやら紅葉の時期だけ、拝観料が必要になるみたいでした。。

続きを読む

2012年11月17日 ガイド コメント:0

2012年11月08日

景色のきれいな三ヶ上。

NHK文化センター米子教室の「ゆっくり歩く登山教室」で、中国山地の三ヶ上(さんがじょう・1035.1m)を登ってきました。

景色のきれいな三ヶ上・その1
上斎原から寺ヶ原集落を通過して、出だしは幅広の登山道を進みます。
両脇に生えるススキの穂が、日光できらめいてとてもきれいでした。

続きを読む

2012年11月08日 ガイド コメント:0

2012年11月06日

見どころいっぱいの高滝山。

この冬に実施する、NHK文化センター米子教室の登山教室の下見で、岡山県南西部吉備高原の高滝山(たかたきやま・506m)に行ってきました。

見どころいっぱいの高滝山・その1
高滝山は南北にいくつかの登山道があるのですが、今回選んだのは南面の羽無集落を起点にした周回コース。
出だしは林道を歩いて、境ヶ乢の峠を目指します。

続きを読む

2012年11月06日 その他の山々 コメント:0

2012年11月04日

晴天の蒜山三座縦走。

三徳山三佛寺の投入堂を参拝した翌日は、同じお客様を、鳥取-岡山の県境に連なる、蒜山三座の縦走へとご案内しました。

晴天の蒜山三座縦走・その1
犬挟峠の下蒜山(しもひるぜん・1100.3m)登山口からスタートし、展望の開けた雲居平へ。
タイミング良く、蒜山高原を覆う雲海の景色を目にすることができました。

続きを読む

2012年11月04日 ガイド コメント:0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。