--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 コメント:-

2011年07月06日

コマクサと湯釜の草津白根山。

旅行会社の仕事が続きます。
今度は群馬の草津白根山(くさつしらねさん)にお客様をご案内してきました。

コマクサと湯釜の草津白根山・その1
スタートは本白根スキー場から。
リフトの右手につけられた登山道を登っていきます。

コマクサと湯釜の草津白根山・その2
樹林の急登を過ぎて少し進むと周囲は開け、大きな噴火口跡が姿を現しました。

コマクサと湯釜の草津白根山・その3
そして噴火口内の砂礫斜面には、コマクサの花が。

コマクサと湯釜の草津白根山・その4
ほんとうに数多くたくさんのコマクサで、長い砂礫の斜面ではずうっと上まで花が咲いていました。

コマクサと湯釜の草津白根山・その5
さて今回目指した山は本白根山(もとしらねさん・2171m)なのですが、ここは頂上には立てない山。
それでも以前は三角点(2164.8m)までは登れていたのですが、現在は有毒ガス発生の危険があるため、そちらも立ち入り禁止です。
ということで、現時点で頂上とされている探勝歩道最高地点(2150m)を、今回の頂上ということにさせていただきました。

コマクサと湯釜の草津白根山・その6
下山は少し引き返し、展望台を経由するコースへ。
途中で水を湛える鏡池にも立ち寄りました。

コマクサと湯釜の草津白根山・その7
そして一旦休憩の後、続けて遊歩道から白根山(しらねさん・2160m)の湯釜を望む展望台へも足を運びました。
今回は歩行時間は3時間ほどと短かったのですが、内容は盛りだくさんの、とても楽しい一日となりました。

2011年07月06日 ガイド コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。