--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 コメント:-

2011年06月15日

イワカガミがきれいだった大山。

お客様をご案内して、大山(だいせん・1729m)の夏山登山道へ行ってきました。

イワカガミがきれいだった大山・その1
頭上には濃い雲がありましたが、雨は降らない予報だったので安心して登山道を登り始めました。

イワカガミがきれいだった大山・その2
阿弥陀堂横のベンチを出発して、途中三合目で一回休憩したのみで五合目へ。
なかなか良いペースです。

イワカガミがきれいだった大山・その3
六合目で昼食をとり、八合目で小休止をとって山頂台地へ。

イワカガミがきれいだった大山・その4
そしていよいよ弥山(みせん・1709.4m)に到着(写真の頂上避難小屋右奥の石積みの辺り)。
偶然居合わせたろっじさんに、全員での記念撮影のシャッターを押していただきました。

イワカガミがきれいだった大山・その5
頂上を踏んだ後は、山頂台地をぐるりと周回。
西側の大ノ沢源頭付近にはたくさんのイワカガミの花が咲いていて、壮観な景色となっていました。

イワカガミがきれいだった大山・その6
今回は雲が濃くて展望はあまり得られなかったのですが、下山中には切れ間から弓浜半島と美保湾の日本海の水面が望めた場面も。
低山らしからぬ素晴らしい景観を、お客様にも楽しんでいただくことができたようでした。

2011年06月15日 ガイド コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。