--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 コメント:-

2011年06月09日

明るい岡山県立森林公園。

NHK文化センター米子教室の「ゆっくり歩く登山教室」で岡山県立森林公園へ行ってきました。

明るい岡山県立森林公園・その1
岡山県立森林公園内は良く整備された遊歩道や登山道が縦横に通じていて、自由に歩くことができるのですが、今回はまず公園内最高峰であるきたけ峰(きたけみね・1099m)を目指しました。
道は明るい渓谷沿いを通り、大変に歩きやすいものでした。

明るい岡山県立森林公園・その2
もみじ滝のところで道は渓谷を離れ、やはり明るい雰囲気の樹林の中をなだらかに登っていきます。

明るい岡山県立森林公園・その3
程なく岡山-鳥取の県境に到達し、左手に進んできたけ峰の頂上となりました。

明るい岡山県立森林公園・その4
続けて少しだけ引き返し、県境稜線上の次のピークである千軒平(せんげんだいら・1090m)を目指します。
足元には小さくて可愛らしい、アカモノの花がたくさん咲いていました。

明るい岡山県立森林公園・その5
たどり着いた千軒平の頂上で記念撮影。
左端の私の顔は、妙に腫れ上がっています。
ウルシかぶれが原因であり、この後に大変に辛い思いをすることになったのでした。

明るい岡山県立森林公園・その6
千軒平からさらに県境稜線を進んで、もみじ平で昼食。
その後少し歩いた県境三叉路から下山し、登山終了となりました。

今回歩いた岡山森林公園は、中国山地の脊梁部を歩くもののとても良く整備されていて、登山初級者には最適のコースと言ってよいでしょう。
受講生の皆さんにはちょっと物足りなかったかな?
それでも梅雨の合間の晴れの日に軽快に歩くことのできた、とても楽しい1日でした。

2011年06月09日 ガイド コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。