--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 コメント:-

2011年06月10日

またやられてしまいました。

またやられてしまいました。
何かというと、ウルシです。
2007年の5月以来の4年ぶりであり、それ以前の2006年の9月にも一度やられているので、これで3度目です。
…。
辛いです。。
異変に気がついたのは4日前。
けれども続けて3日間、山に出掛ける用事があったので、まあ大丈夫だろうと思って放っておいたのですが、昨日の夕方から猛烈に悪化。
一時は右目を開くこともできないくらいでしたが、今朝やっと病院に行くことができて、いただいた薬を飲んだら随分と楽になってきました。

薬とぽこ
たくさんの薬にぽこも呆れ顔?
(ちなみにぽこは現在、毛替わりの真っ最中でボサボサです)

さて今回はどこでやられたかというと、先週金曜日に行った、鳥越峠で間違いないと思います。
このときは大山自然歴史館山岳情報調査であったため、登山道整備、というほどではないですが、道に倒れかかった倒木をどけながら歩いていたのでした。
その際、折れた大きな枝を力まかせによけた時、それがヤマウルシであることに気づいたのです。
しかし汁がついたとかそういうことはなかったので、あんまり気にしないでいたのですが…やっぱりやられてしまったのでした。
困ったものです。。

今年の山陰の山はどこも、年末からの豪雪の影響で倒木が多くなっています。
中にはウルシ系の木もあることでしょう。
私のようにならないためにも、倒木を潜る際は木の種類にも十分に気を配っていただければと思います。
(ヤマウルシは新芽の茎が赤いので、判断が付きやすいでしょう)

2011年06月10日 近況など コメント:2

きもとさん、こんにちは。
ぽこちゃん、ボッサボッサですね。
大丈夫ですか、漆アレルギー?
kinkachoは虫さされでボコボコになりそうで怯えています。
蚊取り線香、携帯殺虫器材、虫除け、虫除けネット、痒み止めで武装中です。
下手すると点滴になるので必死です。

2011年06月13日 kinkacho URL 編集

kinkachoさん、こんばんは。
ももと違ってぽこは毛むしりをさせてくれないため、なるがままなのですが、部屋中が毛だらけで大変です。
ウルシは無事終息に向かっています。
虫刺されも悪化すると大ごとですね。
私も化膿して病院に行ったことが2回あります。
お互い、注意しましょうね。

2011年06月13日 きもと URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。