--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 コメント:-

2011年06月03日

サンカヨウ咲く鳥越峠。

今年も鳥取県立大山自然歴史館のボランティア(山岳情報スタッフ)の仕事で、大山東面の駒鳥小屋周辺に行ってきました。

サンカヨウ咲く鳥越峠・その1
途中越える鳥越峠の周辺は、サンカヨウの大群落となっていました。
もう種になっているものからまだつぼみのもの、そしてちょうど見頃のものまで、辺り一面サンカヨウだらけ!
なかなか壮観な様子でした。

サンカヨウ咲く鳥越峠・その2
鳥越峠から下ったところの駒鳥小屋。
山間にひっそりと立つ、静かな雰囲気の避難小屋です。

サンカヨウ咲く鳥越峠・その3
駒鳥小屋から地獄谷への下りは、昨年同様ではありますが、足元がグズグズの湿ったバンドのトラバースがあり要注意でした。

サンカヨウ咲く鳥越峠・その4
沢に降り立って上を見ると、谷筋にはびっしりと残雪が残って、雪渓となっていました。
山陰ではなく上越の沢にいるような、そんな錯覚を感じてしまう今年の地獄谷の様子でした。

2011年06月03日 伯耆大山と周辺 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。