--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 コメント:-

2011年04月23日

雨の朝鍋鷲ヶ山から三平山縦走。

旅行会社の仕事で、岡山のお客様を鳥取-岡山県境の朝鍋鷲ヶ山(あさなべわしがせん・1074m)から三平山(みひらやま・1009.8m)の縦走コースへご案内してきました。

雨の朝鍋鷲ヶ山から三平山縦走・その1
バスで蒜山高原側から林道川上2号線に入り、無理のないところで下車。
舗装路である林道を少し歩いて、登山道に入りました。
天候は生憎の雨でした。。

雨の朝鍋鷲ヶ山から三平山縦走・その2
途中の残雪の多い斜面では、ひたすらキックでステップを作っての登り。
稜線縦走路に出たところも、この時期としてはかなり多い残雪量となっていました。

雨の朝鍋鷲ヶ山から三平山縦走・その3
たどり着いた、朝鍋鷲ヶ山の頂上で昼食。
雨が降り、風もあって寒かったため、お弁当を食べ終えたら早々に出発となりました。

雨の朝鍋鷲ヶ山から三平山縦走・その4
滑りやすい急な下りも何とかこなし、穴ヶ乢からの急坂も登り切って三平山の頂上へ。
今回は大山眺望を目的としたツアーだったのですが、ガスのため残念ながら大山を見ることはできませんでした。

雨の朝鍋鷲ヶ山から三平山縦走・その5
それでも下山時には雨もあがり、ちらほらと蒜山高原方面の展望も広がるようになってきました。
下山後にお客様には
「雨だったけれど幻想的な景色が見れて良かった」
と言っていただけて、悪条件でしたがそれなりに楽しんでいただけたツアーになったかなと思いました。

2011年04月23日 ガイド コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。