--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 コメント:-

2011年04月09日

四国の寒風山へ。

岳獅会の仲間と二人で、二日間の日程で四国に向かいました。

四国の寒風山へ・その1
初日は出発がやや遅めだったこともあり、無理なくハイキングへ。
松山自動車道いよ西条インターチェンジから旧寒風山トンネルを抜けて、林道瓶ヶ森線の起点ともなっている桑瀬峠の登山口から登山スタート。
目的の山はトンネルの上に位置する寒風山(かんぷうざん・1763m)です。
ちなみに寒風山は、私の生まれた家の前から見えた、物心ついて一番最初に覚えた山の名前です。
とはいっても私の出生地は秋田県南秋田郡天王町鶴沼台。。
(たぶん市町村合併で今は違う住所になっているでしょう)
見えていたのは、秋田県男鹿半島の寒風山(かんぷうざん・355m)のほうなのでした。
ということでこの山は全く別の山なのですが、何となく親近感を覚える山なのです。

四国の寒風山へ・その2
そこそこの急坂を登ってたどり着いた、桑瀬峠。
昨年秋に瓶ヶ森(かめがもり・1896.2m)から伊予富士(いよふじ・1756.0m)を縦走した時にも、ここを訪れています。

四国の寒風山へ・その3
途中2~3箇所ある岩場には、立派なはしごがかけられていました。

四国の寒風山へ・その4
樹林を抜け出ると、四国らしい美しい笹原が広がっていました。

四国の寒風山へ・その5
たどり着いた、寒風山の頂上。
笹ヶ峰(ささがみね・1859.5m)の展望を期待していましたが、思いのほかガスがかかっており、見ることはできませんでした。

四国の寒風山へ・その6
下山は往路をそのまま戻りました。
さて翌日は石鎚山(いしづちさん・1982m)へ向かう予定。
ところが桑瀬峠の登山口から石鎚山登山口の土小屋に続く林道瓶ヶ森線は、困ったことに通行止めになっていたのです。。
けっきょく高知県側に少し下った、長沢ダム沿いの大変に運転しにくい細い道を、2時間近くかけて通り抜けて土小屋へ。
翌日の登山に備えて、夕食後は早めに休みました。

2011年04月09日 その他の山々 コメント:2

きもとさん、こんにちは。
あっ!!ここ知ってる!!kinkachoも歩いたことあります。
四国の山は笹原がきれいですよね。
また行きたいな~~~

2011年04月13日 kinkacho URL 編集

kinkachoさん、こんばんは。
寒風山、登られたのですね。
四国らしい良い山ですよね。
笹ヶ峰や伊予富士とつなげると、楽しい縦走になりそうです。
私は今月から来月にかけて、断続的に四国に行くことになりそうで楽しみです。

2011年04月13日 きもと URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。