--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 コメント:-

2011年03月19日

日本は2.4m動いたのか?

今朝は大山登山口近くにある、鳥取県立大山自然歴史館に行ってきました。
来年度4月からの、山岳情報スタッフに登録するための面接、および設問試験を受けるためでした。
私はもう2年やらせていただいている仕事なので、まず問題ないと思いますが、それでも登山経験や自然知識などを問われる、それなりに厳しい?試験だったと思います。。

日本は2.4m動いたのか?・その1
試験後、事務室前の掲示板を見たら、先日下見に出かけた、この自然歴史館のスタッフにも同行していただいた鏡ヶ成での写真が貼られていました。
右の写真の巨大ミズナラの下に立つ人物は私です。
もし近いうちに、自然歴史館に足を運ぶ機会がある方は、ぜひご覧になってみてください。

ところで今日はちょっと気になることがあり、自然歴史館の前からGPSを取り出して、周囲を少しだけ歩いてみました。

日本は2.4m動いたのか?・その2
とことこ歩いて、大山寺前から写した大山です。
ちょっと風が強いですが天候は良く、今日山に向かった方は気持ち良く登れたのではないかと思います。

日本は2.4m動いたのか?・その3
さて帰宅後は、GPSをパソコンに接続して軌跡をダウンロードです。
コードがこんがらがってしまったので、猫の手を借りてほどきました。
ちなみに私の使っているGPSは、GARMINのetrex LEGEND …6年ばかり前に購入した、その時点で既に旧式だったモデルです。。
画面は白黒で操作性も悪く、電波の拾いもあまり良くないため、新型が欲しいところです。
(今だったらスマートフォンにアプリをダウンロードして使用したほうが良いのでしょうか?)

日本は2.4m動いたのか?・その4
これはダウンロードした軌跡を表示したカシミールの画面。
大変に見にくいのですが、今日の軌跡は赤、そして3年前に同じところを歩いた軌跡が紫。
なぜこんなことをしているかというと、一つ気になる、以下のようなニュースを目にしたからなのでした。

巨大地震で日本が2.4メートル移動、米地質調査所

これが事実ならば、今日の軌跡は3年前のものに比べるとほんのわずかだけ右に(東に)ずれているはずなのです。

結果はというと、東ではなく、北に大きくずれていました。
しかも地図上で比べてみると、今回のデータよりも前回のデータのほうが変な位置にあるようです。
まあハンディGPSの精度はほどほどのものですし、天候その他に左右されることも多いため、厳密な測定はやっぱり無理ということでしょう。
ちなみに使用しているカシミールの地図は5万分の1、2.4mは地図上では0.048mmなので、目視でその差を見ることはほとんど不可能です。
例え日本が2.4m動いたのが事実としても、登山をする上ではまったく問題ないということを再認識しました。
(カーナビの場合は、音声案内のタイミングがずれることになるので要注意でしょう)
それでも本当に動いたのかどうかは大変に気になるところなので、地震の被害が収まったらぜひ専門家の方には早急に調査していただきたいと思いました。

Amazonへのリンク:
カシミール
GARMIN(ガーミン)オレゴン450TC【日本語版】 69747

2011年03月19日 近況など コメント:2

こんばんは お邪魔します。
東日本大震災の被害状況が明らかになるにつれ
あらためて被害の大きさに驚くばかりです。
被災地の一日も早い復興を願うばかりです。
ところで今回の地震により日本列島が約2.4m
動いたとは驚きですね!
地震の翌日私たちが大山を歩いた軌道をよく見ると
確かに北へ4~5mずれているようです。
ただGPSの説明書によると約10mの誤差があると
書かれています。本当はどうなんでしょうね?

2011年03月19日 気ままな山登り URL 編集

気ままな山登りさん、こんにちは。
この度の地震は被害甚大で、私が子供の頃住んだ福島県は原発問題で大騒ぎ、本当に驚いています。
日本が2.4m動いたというのは、国などが正式に認めているわけではなく、あくまでもアメリカの地質学者の見解にとどまっているようです。
早く原発問題が解決して、本当のところはどうなのか調べていただければ良いなと思っています。

2011年03月20日 きもと URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。