--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 コメント:-

2010年12月05日

久し振りの和気アルプス・鷲ノ巣岩。

ほぼ2年半ぶりに、岡山県和気アルプスの鷲ノ巣岩に行ってきました。

鷲ノ巣岩・その1
基部へ向かう途中から見た、岩場の様子。
右手は110mスラブからチンネをつなぐハイキングコースで、左手がクライミングエリアとなっている鷲ノ巣岩です。

鷲ノ巣岩・その2
西南ルート左手を登る、岳獅会の仲間。

鷲ノ巣岩・その3
鷲ノ巣ルート右手のフェースを登る、murasuzumeさん。

鷲ノ巣岩・その4
これも鷲ノ巣ルート右手のフェース。
私がリードして、パートナーを迎えているところ。

鷲ノ巣岩・その5
鷲ノ巣を懸垂下降している、よそのパーティ。
しかしこの鷲ノ巣岩は、残置支点を下から目視するのが難しく、必要以上に緊張する岩場です。
グレード自体は決して高くはないのでしょうが、一手一手を確認しながらの、神経を使うクライミングでした。
でもこの手のクライミングに習熟すれば、本チャンには強くなるでしょうね。
できれば近いうちにまた時間をとって、足を運んでみたいと思っています。

関連エントリー:
↓鷲ノ巣岩
和気アルプス・鷲ノ巣岩に行ってきました。 (2007年12月02日)
和気アルプス・鷲ノ巣岩。 (2008年03月01日)
新緑の鷲ノ巣岩。 (2008年04月19日)
↓110mスラブ~チンネ
暑かった!和気アルプス・竜王山。 (2010年02月23日)

2010年12月05日 クライミング コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。