--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 コメント:-

2010年11月15日

雨の横手道。

朝から激しい雨の降る空模様でしたが、鳥取県立大山自然歴史館のボランティア(山岳情報スタッフ)の仕事で横手道に行ってきました。

雨の横手道・その1
大山自然歴史館の職員の方に車で送っていただき、大山環状道路の横手道入り口へ。
ここから大山寺に向かって、道の状況や動植物の様子を確認しながら、横手道を歩いていきます。

雨の横手道・その2
今年の秋の紅葉は、色づきが今ひとつだった感じでした。
10月下旬になってから一気に寒くなってしまい、寒暖の差がなくなったことが原因の一つのようです。
カエデ系の葉は赤くなりきらないものが多い状況でした。

雨の横手道・その3
紅葉の美しい横手道も、もうかなりの葉は落ちていました。
秋もそろそろ終わりのようです。

雨の横手道・その4
それでもまだ少しは、紅葉を楽しめる一角も残っていました。

雨の横手道・その5
大鳥居を潜って、大山寺の一角へ。
今回は終始雨の中を歩いて、小鳥や動物の姿を見ることもなく、ちょっと物悲しい雰囲気の山岳情報調査となりました。

2010年11月15日 伯耆大山と周辺 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。