--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 コメント:-

2010年11月14日

晩秋の宝仏山。

今日は旅行会社からの依頼により、広島のお客様14名を、鳥取県日野町の宝仏山(ほうぶつさん・1005m)にご案内してきました。

晩秋の宝仏山・その1
秋晴れとはいかなかったものの、この時期としては暖かな気候の下、登山のスタート。
コースは地元のボランティアグループ・杉の子会が1999年に整備した、根雨と山頂を結ぶ登山道の往復です。

晩秋の宝仏山・その2
このコースは、出だしと主稜線直下の急登の下部、その他ところどころに植林帯を歩くのですが、他は気持ちの良い自然林の中を進みます。
ナラ系の清々しい黄葉を楽しみながらの登山でしたが、一部葉っぱが茶色くなっているミズナラの木もありました。
各地で蔓延しているナラ枯れ病が、いよいよ中国山地にもやってきたのかもしれません。

晩秋の宝仏山・その3
展望の開けた宝仏山頂上。
残念ながら雲が多く、伯耆大山の展望を楽しむことはできませんでした。
それでも思いの外登りごたえのある山の頂上に立つことができて、お客様にはとても喜んでいただくことができました。

2010年11月14日 ガイド コメント:1

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010年11月16日 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。