--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 コメント:-

2010年11月04日

蒜山三座縦走。

地元のお客様12名をご案内して、鳥取・岡山県境に位置する蒜山三座の縦走に行ってきました。

蒜山三座縦走・その1
上蒜山登山口に集合後、マイクロバスで犬挟峠の下蒜山登山口へ移動。
準備体操を済ませて、朝もやの中、縦走のスタートです。

蒜山三座縦走・その2
黒土の滑りやすい急坂を過ぎて、五合目辺りから周囲の展望が開けてきました。
前方にこれから登る、下蒜山(しもひるぜん・1100.3m)の山頂が近付いてきます。

蒜山三座縦走・その3
左手眼下には、蒜山高原を覆う美しい雲海を見渡すことができました。

蒜山三座縦走・その4
九合目手前の急登をこなして、いよいよ下蒜山頂上へ。
西方向にはこれから登る中蒜山(なかひるぜん・1123.3m、左)と上蒜山(かみひるぜん・1202m)が思いのほか遠くに聳えていました。

蒜山三座縦走・その5
さらに右に目を向けると、伯耆大山と一連の山並みを望むことができました。
左から烏ヶ山(からすがせん・1448m)、大山(だいせん・1729m)、三鈷峰(さんこほう・1516m)、矢筈ヶ山(やはずがせん・1358.6m)、甲ヶ山(かぶとがせん・1338m)、船上山(せんじょうさん・615.4m)。

蒜山三座縦走・その6
遠くに見えたものの、天候も良くて快適に歩き、中蒜山の頂上へ。
昼食後、皆さんで記念撮影です。

蒜山三座縦走・その7
さらに縦走して、上蒜山頂上へ。
日本二百名山にも選ばれている山頂ですが、樹林の中の小ピークであんまり頂上らしくないかも?しれません。

蒜山三座縦走・その8
上蒜山からの下山路は、ススキの穂が光り輝いて、美しい道となっていました。
やがてジャージー牛の放牧された牧場脇を通って、登山口へ。
最高の天候に恵まれた縦走登山も、無事に終了となりました。

2010年11月04日 ガイド コメント:2

きもとさん、こんにちは。
蒜山はkinkachoのリベンジリストに記載されています。冬、稜線に上がったところで、タイムアップで引き返した山です。
いつかリベンジして、ジャージー牛の乳製品をたらふく食べたいです。

2010年11月08日 kinkacho URL 編集

kinkachoさん、こんにちは。
蒜山、冬はけっこう大変ですね。
リベンジ頑張ってください。
ジャージーは、ソフトクリームが美味しいですよ!

2010年11月09日 きもと URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。