--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 コメント:-

2010年10月18日

周回コースから登った剣山。

丸石パークランドに宿泊した翌朝は、車で見ノ越へ移動し、登山スタートとしました。

周回コースから登った剣山・その1
剣神社を経て、リフト稼動前に西島まで登ってしまいました。
前方間近に見える剣山(つるぎさん・1954.7m)は、予想以上に紅葉で赤く色づいていました。

周回コースから登った剣山・その2
今回のコースは、西島からまず次郎笈(じろうぎゅう・1929m)に登り、主稜線を縦走して剣山、一ノ森(いちのもり・1879.2m)と歩き、行場を経て西島に戻るという周回コースです。
西島からは右手トラバース道を辿り、途中で一段上がって御神水を口にしてから次郎笈を目指しました。
写真は御神水のある祠を下から見上げたところです。

周回コースから登った剣山・その3
さらにトラバース道を辿ると、前方に美しい笹原に覆われた次郎笈の姿が間近に迫ってきました。

周回コースから登った剣山・その4
頂上やや下の登りの途中で見上げた次郎笈頂上。

周回コースから登った剣山・その5
次郎笈頂上からの展望は抜群で、剣山のなだらかな山容もくっきりと望むことができました。

周回コースから登った剣山・その6
その剣山の頂上直下の登り。

周回コースから登った剣山・その7
通りがかりの登山者に声をかけて写してもらった、剣山頂上での記念撮影。

周回コースから登った剣山・その8
剣山の頂上は、アンテナやら何やらが建って、少々無粋な雰囲気です。
我々はすぐ下の小屋前で昼食をとった後、一ノ森を目指します。

周回コースから登った剣山・その9
一ノ森頂上ではお客様より、島根の“清水寺羊羹”をいただきました。

周回コースから登った剣山・その10
下山路に選んだ、行場コースの様子。
大岩がありますが、時間もおしてきていたため、鎖場はパスして最短コースで西島を目指しました。

周回コースから登った剣山・その11
ちょっと薄暗い行場コースを抜けると、明るい一般道と合流です。
合流地点は“刀掛けの松”が立っていたところ。
(現在では残念ながら、松は倒れてしまっています)
ここから西島まではわずか、そこからさらにロープウェイは使わずに見ノ越まで一気に下山しました。

周回コースから登った剣山・その12
ところで剣山の紅葉は、良い感じに進んできていました。
今回も全山紅葉とはいかなかったものの、ところどころで美しい色に染まった山肌を目にすることができて、とても満足のいく登山となりました。

2010年10月18日 ガイド コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。