--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 コメント:-

2010年10月16日

少しずつ秋が深まってきた伯耆大山。

今日も鳥取県立大山自然歴史館のボランティア(山岳情報スタッフ)の仕事で、伯耆大山に行ってきました。
今回は夏山登山道から弥山(みせん・1709.4m)に登り、五合目上から行者コースを下るという、最もポピュラーなコースの山岳情報調査でした。

少しずつ秋が深まってきた伯耆大山・その1
今日は山頂方面はずっとガスに覆われていましたが、九合目を過ぎて間もなく、わずか1分足らずですが雲が切れて日差しが差し込んできたのでした。
自然歴史館を出発してから、ここまでの所要時間は1時間少々。
私はスピード登山にはあんまり興味はないのですが、夏山登山道にはゆっくり歩いておられる登山者が多く、道幅が広いためついつい追い越しを繰り返していると、意図せずハイペースになってしまいました。
本来は道の状態と周囲の動植物を確認するのが目的の調査なので、もっとじっくりと周囲を観察しながら歩くべきだったと思います。
要反省でした。。

少しずつ秋が深まってきた伯耆大山・その2
混雑していた頂上は早々に後にし、石室周辺のダイセンキャラボクの茂り具合をざっと確認して、すぐに下山開始しました。
これは八合目のやや下の登山道の様子です。
木々がうっすらとですが、色づき始めてきています。

少しずつ秋が深まってきた伯耆大山・その3
五合目上からは右手の、行者コースを下山路にとりました。
これは途中に立っていた、大きな朽木に生えていたきのこ。
ツキヨタケでしょうか?

少しずつ秋が深まってきた伯耆大山・その4
さらに下って、元谷堰堤の下から見上げた三鈷峰(さんこほう・1516m)です。
やはり木々が少しずつ色づいてきている様子が見てとれます。
例年より気温の高い状態が続いているものの、最近は朝晩の気温も下がってきているので、あと1週間から10日もすれば、紅葉の最盛期になるのではないかと思われます。

2010年10月16日 伯耆大山と周辺 コメント:4

こんばんわ
よいよ紅葉の最盛期。楽しみです!

2010年10月18日 satcin URL 編集

satcinさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
ちょっと県外外出中で、お返事遅れてすみません。
大山もいよいよ紅葉シーズンに突入ですね。
今年はどんな具合か、楽しみです。
ところで新しくブログを立ち上げられたのですね。
せっかくなので、リンクを貼らせてください。
今後ともよろしくお願いします。

2010年10月22日 きもと URL 編集

リンク貼らせてもらいました。
こちらこそよろしくお願いします。

2010年10月24日 satcin URL 編集

satcinさん、こんにちは。
リンクありがとうございます。
しばらくバタバタしていますが、後ほどじっくりとブログ拝見させていただきます。

2010年10月26日 きもと URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。