--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 コメント:-

2010年10月13日

久し振りのクライミング。

今日は本当に久し振りに、クライミングに行ってきました。
場所は備中のリバーパーク。
上級者向けと言われる備中の中でも、例外的に初級者向けのルートが揃っているエリアです。

久し振りのクライミング・その1
リバーパークの取り付き付近。
かつてはゴミの不法投棄がされていた場所(!)だったようで、足元にはプラスチック屑やガラスの破片が点在していて、ちょっと要注意です。

久し振りのクライミング・その2
クライミングは私の希望で、まずはジンベイ(5.7)より。
斜上するルートであるためクイックドローの回収に難があり、パートナーにはトップロープ状態でフォローしてもらいました。


久し振りのクライミング・その3
その後は5.8、5.9とグレードを上げて、5.10台のルートにもいくつか取り付きました。
この写真で登っているのはモスガーデン(5.10a)、あんまりクセのない、登り易いルートです。
右隣のスパスパ(5.10a)はアルパインちっくなルートで、コケや草が登るライン上にたくさん生えていたのですが、なぜか私はそういうルートの方が得意であるため、快適に(?)登ることができました。
しかしもう一つの5.10aであるスリーモーニングは、取り付くクライマーみんながスリップするためでしょう、出だしの足元のホールドがツルツルで、離陸するのも一苦労だったのでした。

久し振りのクライミング・その4
エリアの前を流れる成羽川は、今日はかなり増水していました。
周囲ではまだ彼岸花がたくさん咲いていて、季節の進み方が遅いことが感じられました。

2010年10月13日 クライミング コメント:2

きもとさん、こんにちは。
いつも思うのですが、ルート名って誰が考えるのでしょうか?
面白い名前が多くて、やはりウケ狙い???と思ってしまいます。

2010年10月14日 kinkacho URL 編集

kinkachoさん、こんばんは。
ルート名は、ルートを設定した人か、初めてそのルートを完登して人がつける場合がほとんどでしょう。
思い入れたっぷりのかっこいいルート名もあれば、たしかにウケ狙いと思えるものも多いですね。
登る側としては、ふざけたものよりもかっこいい名前の方が、達成感があって嬉しく感じます。

2010年10月14日 きもと URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。