--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 コメント:-

2010年09月09日

「ゆっくり歩く登山教室」福田頭。

今日は私が講師を担当する、NHK文化センター米子教室ゆっくり歩く登山教室」2010年度第5回目、上半期最終回の日。
今回は広島県庄原市の福田頭(ふくだがしら・1252.7m)に行ってきました。

福田頭
台風一過の青空の下、気温は高いながらも順調に進み、一の滝、二の滝、三の滝と越えて大波峠で少し遅めの昼食。
そこからさらに急坂を頑張って、中国山地の山々の展望に優れた福田頭の頂上へと到着しました。
下山は少々慌ただしかったものの、兎舞台頭で軽く小休止したのみで一気に下山。
下見の時に思いのほか大変な山だと感じ、暑い時期に無事に登れるかと心配したのですが、さすがに受講生の皆さんも山に慣れてきていて、特に問題なく歩ききることができました。

さてこの「ゆっくり歩く登山教室」上半期で登った山は、以下の5座となりました。

4月 旅伏山(たぶしさん・412m、島根県出雲北山)
5月 三原台(みはらだい・888m、鳥取市佐治町余戸集落奥)
6月 牛曳山(うしびきやま・1144m、広島比婆連山)
7月 鯛ノ巣山(たいのすやま・1026.4m、島根県奥出雲町)
9月 福田頭(ふくだがしら・1252.7m、広島県庄原市)

本当は6月は別の山を予定していたのですが、諸般の事情で変更することになり、島根・広島県境近辺の山が続いてしまいました。
広い中国山地とはいえ米子から無理なく日帰りできる山は意外と数少なく、頭を悩ますところですが、これからもできる限り変化をつけてあちこちを巡り歩くよう配慮していきたいと考えています。

2010年09月09日 ガイド コメント:2

こんにちは。
お久しぶりです。いつも黙って覗くだけで
失礼をしています。

私の里山ハイキング講座も明日で半期が終了します。
里山は特に今年は猛暑続きで参りました。
でも、この暑さの中見皆さん頑張ってくれたので鍛えられたと思います。
初級講座ですと中国山地が主な山なので少しは違うかと・・

ところで、今年の紅葉はいかがでしょうかね?
葉枯れがして紅葉は厳しいかなって思っています。

2010年09月11日 よっちゃん URL 編集

よっちゃんさん、こんにちは。
お久しぶりです、コメントありがとうございます。
里山ハイキング講座、一段落ということでお疲れ様です。
ここまで暑いと、里山はなかなか大変だったのではないかと思います。
ところで今年の紅葉はどうでしょう?
夏がしっかりと暑いと、葉に養分が行き渡るので紅葉は綺麗なはず、という予測をしている人もいるのですが…。
でも我が家の小さな庭の植物は、あまりの暑さに枯れてしまったものも多いのです。。
あとは気掛りなのは、秋の気温でです。
寒暖の差が大きくないと、葉の色付きは悪いということなのですが、まだまだ夏の暑さは続きそうですね。
ちょっと心配です。

2010年09月11日 きもと URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。