--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 コメント:-

2010年08月22日

鏡平から笠ヶ岳(3日目)。

大混雑の笠ヶ岳山荘で寝たのか寝てないのかよく分からない、けれども意外と寝れている?ような感じでウトウトしていると、3時頃から大声でしゃべる人の声で、目を覚ましてしまいました。

鏡平から笠ヶ岳(3日目)・その1
早めに身支度を整えて小屋の外に出ると、今日も快晴です。
明るんできた東の空をバックに、シルエットになった槍穂連峰が美しい姿を見せていました。

鏡平から笠ヶ岳(3日目)・その2
慌ただしく朝食を食べて出発すると間もなく、槍ヶ岳(やりがたけ・3180m)の脇から朝日が力強く登ってきました。

鏡平から笠ヶ岳(3日目)・その3
背後にはすっきりとした姿の笠ヶ岳(かさがたけ・2897.5m)が聳えていました。
この後は、急な下りの続く笠新道より下山。
気の遠くなるような下りでしたが、それでもお昼には無事に新穂高温泉に到着できました。
その後は大渋滞の中央高速を通って東京都内に向かったのですが、それ程ひどい遅れにはならず新宿に戻れたのは幸いでした。

2010年08月22日 ガイド コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。