--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 コメント:-

2010年07月02日

小さな馬の親子。

昨日の根子岳からの下山の途中、菅平高原をバス停に向けて歩いていると、ある一角に柵が作られていて中に小さな種類の馬の親子がいました。

小さな馬の親子・その1
母馬のお腹の下から、子馬の顔が覗いています。
おっぱいを飲み終わったところのようです。

小さな馬の親子・その2
可愛いので写真を撮っていたら、親子共々私のほうに近づいてきました。
どうやら頭をなでろということのようです。
親馬、そして子馬の頭を思いっきりなでなでしてあげました。

小さな馬の親子・その3
なでおわると、子馬は満足したのかその場にペタンと横たわりました。
馬というのも可愛いものです。

ところでぽこやみあの顔も、もう2週間見ていません。
どうしているかな??
米子に帰る日が、待ち遠しくなってきました。

2010年07月02日 かわいい動物たち コメント:2

きもとさん、こんにちは。
子馬の愛くるしさは格別ですね!!
人馴れしていて触らせてくれるなんて、天国です。

2010年07月05日 kinkacho URL 編集

kinkachoさん、こんにちは。
この親子は私の顔を見るなり、撫でてほしいと擦り寄ってきました。
人を見る眼のある馬だなと思いました。

2010年07月06日 きもと URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。