--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 コメント:-

2010年06月03日

新緑の三鈷峰。

今日はお客様5人をご案内して、大山の一角に立つ三鈷峰(さんこほう・1516m)を登ってきました。

新緑の三鈷峰・その1
大山寺から大神山神社を経て、やっと治山道路の下宝珠登山道入口へ。
ここまでもけっこうな登りで、一汗かきました。

新緑の三鈷峰・その2
さらに急坂を登って、下宝珠越まで登りつめた先の、宝珠尾根上のブナ林。
私が一番好きな一帯です。
さらにしばらく進んだ中宝珠越手前では、このブログにもしばしばコメントをいただくろっじさんとばったり遭遇。
お互いびっくり!でした。。

新緑の三鈷峰・その3
ここはコース中で最も危険な、上宝珠越手前の崩落地帯。
足場を指示して、慎重に通過していただきます。

新緑の三鈷峰・その4
上宝珠越からは、目指す三鈷峰を間近に望むことができました。
しかしこの後立った山頂には昼食休憩で30分ばかり滞在したのですが、終始ガスに包まれ、展望が得られず少し残念でした。

新緑の三鈷峰・その5
下山は上宝珠越まで戻り、定番の砂すべりへ。
上部からの落石も落ち着き、安心して下山することができました。
お客様には新緑の美しい山歩きを満喫していただくことができて、とても楽しい一日となりました。

2010年06月03日 ガイド コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。