--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 コメント:-

2010年05月16日

奥秩父・乾徳山。

今日は東京の旅行会社からの依頼により、お客様17名と一緒に奥秩父前衛峰の乾徳山(けんとくさん・2031m)に行ってきました。

乾徳山・その1
徳和集落のバス停から約30分歩いた先にある登山口。
ここから本格的な登山のスタートです。

乾徳山・その2
あまり急すぎない登り道を1時間余り歩いて、錦晶水の水場に到着。
久し振りに飲む奥秩父の水は、伯耆大山に負けないくらいの美味しさでした。

乾徳山・その3
錦晶水からわずかで国師ヶ原到着。
駆け出しの頃は、“合宿”と称してテントを張って過ごした、思い出の場所です。
前方には大きく山頂が聳え、なかなか盛り上がる場所でもあります。

乾徳山・その4
国師ヶ原から30分余りで扇平へ。
今日は雲が多く、富士山の姿が見えないのが残念でした。

乾徳山・その5
梯子や短い鎖場をいくつか過ぎて、いよいよ乾徳山頂上が眼前に迫ってきました。

乾徳山・その6
最後の鎖を頑張って登って、乾徳山頂上に到着!
他の登山者もたくさんいて、大賑わいでした。

乾徳山・その7
下山は山頂を通過して、水ノタルへ。
そこからは歩く人が少ないためか、若干荒れ気味の西側巻道を辿って国師ヶ原へと戻りました。

乾徳山・その8
国師ヶ原からこんどは道満尾根を辿り、徳和峠から徳和集落へと戻りました。
私の大好きな乾徳山をお客様にも喜んで登っていただき、大変に充実した一日となりました。

2010年05月16日 ガイド コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。