--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 コメント:-

2010年05月13日

「ゆっくり歩く登山教室」佐治町・三原台。

今日は私が講師を担当する、NHK米子文化センターゆっくり歩く登山教室」2010年度第2回目の日。
今回は前日下見をしてきた、鳥取市佐治町余戸集落奥のの三原台(みはらだい・888m)に行ってきました。

ゆっくり歩く登山教室・三原台・その1
国道482号から細い舗装路を徒歩で上がり、その奥の登山口から1時間余り歩いて三原台の一角に到着。
そこから気持ちの良い刈り払いされたなだらかな台地を歩いて、最高地点まで散策。
余戸集落の皆さんが保護されている、ウスイロヒョウモンモドキの幼虫がいるオミナエシは踏まないよう、足元には十分注意をして歩きました。
写真は三原台の南側に聳える三原山(みはらやま・1115.2m)。
本当はこちらの山頂に立ちたかったのですが、この登山教室の時間では、ちょっと到達は無理な距離でした。
ちなみに山と渓谷社の“中国百名山”では、今回我々が立った三原台が三原山の山頂として扱われています。

ゆっくり歩く登山教室・三原台・その2
三原台の頂上付近でのお昼ご飯。
普通の登山とはまた異なった台地の散策は、受講生の皆さんにも好評でした。

2010年05月13日 ガイド コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。