--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 コメント:-

2010年05月09日

岩登り基本訓練。

今日は所属する山岳会・岳獅会で、岩登りの基本訓練が実施されました。
場所は船上山屏風岩の一角にある、練習岩です。

岩登り基本訓練
講師役は私が担当させていただきました。
山岳地帯での登攀や沢登りを想定し、

 1.ビレイ点(アンカー)の構築
 2.ダブルロープでの確保
 3.ピトン、ボルトの打ち方
 4.懸垂下降
 5.プルージックによるフィックスロープの通過

といった内容で行いました。
メンバーには初級者もいたために、それほど深く掘り下げた内容の訓練とはいかなかったのですが、最低限必要な技術の伝達はできたかなと思います。
しかし登攀技術も少しずつ進歩していて、私が岩登りを始めた20年前とは、細かい技術はけっこう異なっています。
(基本の部分は、そんなに変わっていないのですが)
より安全に配慮された最新の技術を身につけるべく、自分自身も技術書を良く読み、各種講習会に参加し、日々のトレーニングを積むことが必要だと、あらためて考えさせられました。

参考書籍(Amazonへのリンク):
全図解 クライミングテクニック
最新クライミング技術
最新アルパインクライミング
アルパインクライミング (ヤマケイ・テクニカルブック―登山技術全書)

2010年05月09日 登山の話題 コメント:2

登山ガイド 木元康晴さま

こんばんは。
大山を愛する♂、東京の“ぶ”です。

プロフィールが満を持して?変わりましたね。さらなるご活躍をお祈りしております。

それにしても、前号の「砂すべり」懐かしいです。私が以前下りたのは96年10月ですから13年前!?その頃に比べると、さらにスリリングになっているのでしょうね(笑)大山、また訪れたいものです。











2010年05月11日 東京の“ぶ” URL 編集

東京の“ぶ”さん、こんばんは。
合格証はまだですが、一応ガイドの認定はいただいたので、名前とガイドであることを明示しました。
最近はお客様もこのブログをご覧くださるようで、はっきりわかった方が良いかなと思ったのです。
本来であればガイド用のブログなりHPなりを用意するのがいいのでしょうが、いろいろ忙しくもう少し時間がかかりそうです。
さて砂すべりですが、今年は昨年よりも少々不安定な状態です。
あと半月もすれば落ち着くかな、と思います。
13年前ならば大地震の前でもあるので、今よりはかなり安定していたでしょうね。
それでも今でも落石さえなければ非常に楽しいコースです。
ぜひまた訪れてみてくださいね。

2010年05月11日 きもと URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。