--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 コメント:-

2010年04月25日

毛無山からカタクリ咲く白馬山へ。

今日は米子市内のお客様3名をご案内して、鳥取・岡山県境の毛無山(けなしがせん・1218.4m)を岡山県側から登り、白馬山(しろうまやま・1060m)まで縦走してきました。
ちなみにこの毛無山は、鳥取県では「けなしやま」と呼んでいます。
手前と向こうとで異なる名前で呼ばれる山はしばしばあるのですが、この山もその一つなのでした。

毛無山からカタクリ咲く白馬山へ・その1
岡山県新庄村側登山道九合目に建つあずまや。
この背後の尾根をひと登りで頂上です。
ここまでも良い道が続くので、とても登りやすいコースと言えるでしょう。

毛無山からカタクリ咲く白馬山へ・その2
展望の優れる毛無山頂上。
今日は若い登山者の姿が、比較的多く目につきました。

毛無山からカタクリ咲く白馬山へ・その3
さて今回の登山の目的は、やっぱりカタクリの花です。
鳥取県俣野側登山道の分岐点にある“カタクリ広場”では、ほとんどのカタクリはまだつぼみだったのですが、白馬山に向かう道の両脇では、花開いているものが数多くありました。

毛無山からカタクリ咲く白馬山へ・その4
色鮮やかで特徴的な形をしたカタクリの花は、私も大好きです。
今回初めて、野のカタクリの花を見るというお客様もいらっしゃったのですが、暖かい天候の下、美しい花を見ていただくことができてとても嬉しく思いました。

2010年04月25日 ガイド コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。