--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 コメント:-

2010年04月13日

小雨降る船通山。

朝から微妙な空模様だったのですが、鳥取・島根県境の船通山(せんつうざん・1142.5m)に行ってきました。

小雨の降る船通山・その1
コースは島根県の奥出雲町から。
わくわくプールという子供の遊び場脇の駐車場に車を停め、車道を約30分歩いて鳥上滝コース登山口へ。
石畳が敷かれて、程良く整備された雰囲気の良い登山道を進みます。

小雨の降る船通山・その2
ひと歩きしたところで左手に現れる、このコースの名称の元となっている鳥上滝。
小振りな滝ですが、一枚岩を割るように流れ落ちる様子は、なかなか印象的です。

小雨の降る船通山・その3
その先も沢筋に沿うようにつけられた登山道を進んで行きます。
場所によっては、ご覧のようにまるで道が沢と一体化しているようなところも。

小雨の降る船通山・その4
それでも山頂近くになると、道は沢筋を離れて尾根上を進むようになりました。
ふと見ると傍らには、灰皿も??
今の感覚では、不要と言ってよいものでしょう。

小雨の降る船通山・その5
ところで船通山の春の名物であるカタクリは、順調に葉をのばしてきていました。
見頃はあと10日後くらいでしょうか?

小雨の降る船通山・その6
辿り着いた頂上。
出発時から降り続いた小雨は止むこともなく、ガスも濃くて展望はまったく得られませんでした。

小雨降る船通山・その7
頂上から一段下がった地点に建つ避難小屋。
中は狭く、登山道整備の資材も置かれているため、大勢での休憩等には不向きな感じです。

小雨降る船通山・その8
下山は亀石コースへ。
こちらも鳥上滝コース同様に、沢筋にからむようにつけられた登山道です。
日当たりが悪いためなのか、鳥上滝コースでは目にしなかった残雪も、ところどころに残っていました。

小雨降る船通山・その9
亀石コース登山口です。
ここから再び車道を歩き、約30分で車をデポしたわくわくプールに戻りました。
今日は天気が悪くて寒く、一人の登山者とも出会わなかった船通山ですが、カタクリの花が咲く時期は大人気の山です。
あと10日もすれば、大勢の登山者が溢れる、賑やかな雰囲気となっていることでしょう。

2010年04月13日 その他の山々 コメント:4

こんばんは。
船通山は11年前の8月に登りました。
今月の29日にカタクリを見に行く予定だったので様子がよくわかりましたが
大丈夫でしょうかね?
ここ数日寒い日が続いたので開花が遅れていれば丁度良さそうですが(^^)
カタクリは今年まだ、見ていないんですよ・・

2010年04月17日 よっちゃん URL 編集

わたしは一昨年、同じコースをたどりました。
連休最終日だったので、とっても混雑していましたよ。
カタクリの花の群生は見事でしたが、毛無山の控えめ(?)な感じのほうが好みです。
「江府の山」楽しみにしていま~す。

2010年04月18日 オカン URL 編集

よっちゃんさん、こんにちは。
今年はどこも、花はちょっと遅めのようです。
29日でしたらちょうど良いくらいかもしれませんね。
私は24日に、仕事で再度船通山を訪れます。
また様子を載せますので、御覧ください。

2010年04月19日 きもと URL 編集

オカンさん、こんにちは。
このコース、春の休日はとっても混雑するでしょうね。
今回は雨で寒くてだれ一人出会うことなく、物寂しい雰囲気の登山となりました。
ところで江府町の山、よろしくお願いします。

2010年04月19日 きもと URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。