--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 コメント:-

2010年01月19日

雪の宝仏山。

今日は米子市内のお客様3人をご案内して、鳥取県日野町の(ほうぶつさん・1002.0m)に行ってきました。

雪の宝仏山・その1
この宝仏山は中国山地の主稜線から少しそれた、毛無山から西に延びる尾根上の末端に位置するピークです。
標高は1,000mをわずかに越えるくらいですが、この時期の頂上付近は積雪量も多く、雪山気分を満喫できるところ。
しかもピッケル、アイゼン、ワカンなどはなくても登ることが可能なので、雪山入門には最適の山です。
それにしても今日は、山陰の1月とは思えない最高の天気!
気温も高くて寒さに凍えることもなく、頂上からはご覧のような素晴らしい大山の展望を楽しむことができました。

雪の宝仏山・その2
これは登っていく途中の様子です。
明るい林の中、新雪を踏みながら歩くのは、なかなか楽しい気分でした。
最上部の植林帯の急坂を登り切った先からは、膝上くらいのラッセルが待っているのですが、私はラッセル大好き!なので気合で一気に進みました。

雪の宝仏山・その3
これは途中で見つけた足跡。
ノウサギのものです。
小柄な我が家のぽこに比べると、随分大きい感じがします。
飛び回る様子に、いつかお目にかかりたいものです。

2010年01月19日 ガイド コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。