--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 コメント:-

2009年12月30日

新潟レインボータワー。

昨日に引き続いて、今度は朝から新潟観光です。

新潟レインボータワー・その1
泊めていただいている知人宅から、万代橋というのを渡って新潟市街地に向かっていると…右前方に色鉛筆のような形をした、妙な雰囲気の建造物が姿を現しました。
一体なんだ?
さっそく様子を見に行ってみることにしました。

新潟レインボータワー・その2
七色にカラーリングされたこの建造物、最初はごみ焼却場の煙突か?とも思いましたが、市街地のど真ん中にあるので決してそんなことはないようです。

新潟レインボータワー・その3
それにしてもでかい!
隣の伊勢丹と比べると、3~4倍くらいの高さはあるでしょう。

新潟レインボータワー・その4
そしてさらに近付くと、ご覧のような看板が出てきたのでした。
この建造物はレインボータワーというものだそうで、どうやら乗って上まで行くことができるみたいです。
まだ朝9時で時間が早かったため、時間をつぶして10時の受付開始を待って、乗ってみることにしました。

そしてそのレインボータワーから見た景色は、以下の通りです。
タワーに沿ってドラム状の展望台が回転しながら、ゆっくりと上がっていくという作りになっていたのですが、乗り物に弱い私は、ちょっと酔ってしましました…。

こちらは夕方の時間に写した、展望台が回転する様子です。
ライトがきらきら光って、まるでSF映画のセットのような雰囲気です。
きっと上から望む夜景も、とても綺麗に見えることでしょう。
いつになるかは解りませんが、次はぜひ夜景の見える時間帯に乗ってみたいものだと思いました。

2009年12月30日 旅行・観光 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。