--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 コメント:-

2009年11月09日

東大門経由、仁川へ。

今回の韓国滞在も今日が最終日、夕方には仁川国際空港から帰国です。

東大門経由、仁川へ・その1
白雲山荘から下山の際に見上げた仁寿峰。
昨日は雨模様でしたが、今日は晴れ渡ってすっきりとした姿を見せてくれました。

東大門経由、仁川へ・その2
さらに下った、入浴施設のあるウイドンの街並みから見上げた仁寿峰です。
街中からこのような岩峰が間近に見えるとは、なかなか凄いことだと思いました。

東大門経由、仁川へ・その3
さて仁川に向かう前に、東大門で地下鉄を降りて、登山用品店街に立ち寄ってみました。
けれども、最近は韓国でも登山用品は値上がりしてきているようで、日本と比べてもそれほどの割安感はありません。
けっきょく妻へのお土産を少し購入したのみで、この一角を後にしました。

東大門経由、仁川へ・その4
今度は通りを挟んだ向こう側の市場に入り、昼食をとることに。
6月にも食べた“ピンデートゥク”と呼ばれる、揚げたチヂミのお店に入ったのですが、やっぱりとても美味しかった!
マッコリも美味しく、本当にはまってしまいそうな味でした。

東大門経由、仁川へ・その5
さらにバスで空港に入り、チェックインをしてぶらぶらしていると、早くも日没が迫ってきていました。
11月になると日暮れが早くて1日があっという間に終わってしまい、何だか損をしたような気持ちになってしまいます。
今回の韓国登山も、1日雨に降られてちょっと損をしたような残念な結果に終わってしまいましたが、だんだんと韓国の様子がわかってきたのは嬉しいことです。
来年以降も機会を作り、ぜひまた韓国の山々を訪れてみたいものです。

2009年11月09日 旅行・観光 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。