--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 コメント:-

2009年06月21日

再び谷川岳縦走。

先週の大源太山(だいげんたさん・1598m)から谷川岳(たにがわだけ・1977m)への縦走に引き続き、今回は谷川岳から仙ノ倉山(せんのくらやま・2026.2m)を経て、平標山(たいらっぴょうやま・1983.7m)までの縦走をしてきました。

谷川岳縦走・その1
出発時は風雨が強く、視界はまったくなかったのですが、途中から雲に切れ間が出てくるようになりました。
これは前方に万太郎山(まんたろうやま・1954.1m)が見え出したところでの写真です。

谷川岳縦走・その2
万太郎山から見た、仙ノ倉山。
左手のピークは恵比寿大黒ノ頭で、このピークの登りが今回の行程では最もハードに感じました。

谷川岳縦走・その3
恵比寿大黒ノ頭付近から振り返った、万太郎山方面。

谷川岳縦走・その4
恵比寿避難小屋。
このコースには、このような避難小屋が点在します。
雨交じりの天候だった今回は、休憩時に活用させていただいて随分と助かりました。

谷川岳縦走・その5
仙ノ倉山頂上に着く頃には雨も上がり、空にはちらほらと青空も見えるようになってきました。
この写真は谷川岳方面を写したものです。
来た道を振り返ると、感慨もひとしおでした。

谷川岳縦走・その6
一方こちらは、これから向かう平標山方面。

谷川岳縦走・その7
平標山近くには、お花畑も点在していました。
ここはハクサンイチゲとハクサンコザクラのお花畑。

谷川岳縦走・その8
平標山からの下山路となる、松手山コースの縦走路。
この長い下りを歩いて、少々ハードだった今回の登山も終了です。
出だしは悪天でどうなることかと思いましたが、参加者の皆様も大満足の1日となりました。

2009年06月21日 ガイド コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。