--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 コメント:-

2009年05月05日

伯耆大山・春山パトロール。

今日は鳥取県山岳協会の事業として、大山遭難防止協会の主宰する伯耆大山の春山パトロールに参加してきました。

春山パトロール・その1
今日のパトロール参加者は多数だったため、2班体制をとることに。
1班は夏山登山道から弥山山頂へ、もう1班は行者コースから弥山山頂へ向かうことになりました。
私は行者コース担当となり、まず大神山神社から元谷に進みました。
この時期の元谷から見上げる北壁は、残雪と新緑がミックスしてなかなか美しい感じです。

春山パトロール・その2
続いて人気のない行者コース登山道に入ります。
このコースは急傾斜の階段が連続するため、登りに使う人は稀で、ほとんどの人は下山時に通過することになります。
比較的早いこの時間では、下山してくる人も少なくて、あんまり人気がない状況だったのでした。

春山パトロール・その3
しかし五合目の上で夏山登山道に合流すると、一気に周囲の登山者の数は増えてきます。

春山パトロール・その4
七合目付近で振り返ると、下からはまだまだどんどんと人が登ってきていました。

春山パトロール・その5
頂上付近も、大勢の登山者で賑わっていました。

春山パトロール・その6
ところで春山パトロールとは言っても、事故などがなければ特にこれといったやることはなく、警察官の方と一緒に登る普通のハイキングみたいなものです。
頂上避難小屋での昼食時には、メンバーの1人が前日に比婆山の近くで採ってきたという山菜を、天ぷらにして振舞ってくれました。
写真のものはコシアブラで、私の大好物です。
その他にもウド、コゴミなどたくさんの山菜を食べさせていただいた後に、来た時と同じ行者コースを辿って下山となりました。
今日は大勢の登山者がいたものの、事故もなにもない、とても穏やかな1日でした。

2009年05月05日 伯耆大山と周辺 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。