--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 コメント:-

2009年03月04日

木谷から槍尾根へ。

先日の七合尾根に引き続き、今日も某テレビ局の撮影のため大山に向かいました。

木谷から槍尾根へ・その1
今回の目標は、北壁に比べると登られる頻度のぐんと少ない東壁です。
東壁は大山寺からすぐ取り付きに行ける北壁と違ってアプローチが大変で、奥大山スキー場から槍尾根を越えるか、または大山寺から象ヶ鼻辺りを越えるかしなければ取り付くことができず、それが敬遠される理由となっているようです。
それでもとばせば日帰りも可能ではあるのですが、今回は撮影に時間をとられることもあり、無理ない1泊の予定に。
奥大山スキー場から車道を鍵掛峠登山口まで歩き、そこから木谷右岸を詰めて鳥越峠よりやや上の、槍尾根上の平坦地に幕営することにしました。

木谷から槍尾根へ・その2
重い荷物に喘ぎつつ、幕営予定地へ。
出演者である岳獅会前会長のI氏の姿をカメラが狙い続けます。

木谷から槍尾根へ・その3
ところでこの幕営地、1405mピークの少し下にあるのですが、風の当たらない広い平坦地でテントを張るには最適の場所でした。
天気もあまり良くないので、この後は早々に夕食を済ませてシュラフに入り、明日の登攀に備えることになりました。

続きはまたあとで。

2009年03月04日 伯耆大山と周辺 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。