--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 コメント:-

2006年12月16日

アスパルのにんじん。

今日の米子は午前中は日が差していましたが、午後からはどんよりと曇り、時折小雨がパラつく空模様でした。
今日は昼前まで用事があったため、午後からお手軽な孝霊山に登ろうと車を走らせました。
ところが登山口に向かう農道入り口を行き過ぎてしまい、右往左往している間に小雨が降ってきたため、登るのは止めて帰宅しました。
農道入り口はしっかりと確認できたので、孝霊山はまた次の機会に登りたいと思います。

帰る途中、日吉津ひえづ村(周囲を米子市に囲まれた、とても小さな村です)のふれあい村アスパルに立ち寄りました。
アスパルは地元農家の直売店で、新鮮な野菜をとても安く買い求めることができます。
今回は、うさぎのために9本入りのにんじんを、80円で購入しました。

にんじんをテーブルの上に置くと…。
アスパルのにんじん・その1
ももはにんじんの入った袋を、真っ直ぐに見つめています。
「早く出してくれないかな~」と考えているのです。

アスパルのにんじん・その2
ソファーの上に1本とり出すと、ぴょ~んと飛び上がってきて、早速むしゃむしゃと食べ始めました。
ももは本当に、にんじんが大好きなのです。

2006年12月16日 うさぎ コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。