--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 コメント:-

2007年09月16日

船上山・船上のぞきの岩場に行ってきました。

今日ははっきりしない天気でしたが、山岳会の仲間と一緒に、伯耆大山外輪山の末端にある、船上山の岩場に行ってきました。

船上山の岩場は大雑把に分類すると、赤壁と呼ばれるエリアと、船上のぞきと呼ばれるエリアの2つに分かれています。
今回登ったのは船上のぞきエリアで、主に初級向けルートが揃った、登りやすいエリアです。

船上山・その1
1本目は右奥のフェース。
グレードは5.6~5.7程度。
易しいルートですが、傾斜は急です(でもガバだらけ)。
岩登りの楽しさを教えてくれるような、気持ちの良いルートでした。

船上山・その2
2本目は左のスラブ。
グレードは5.7程度、最終ピンの上が核心ですが、よく考えて登ればそれ程難しくないルートです。

船上山・その3
3本目は正面ルート。
グレードは5.10a程度、写真の位置から右上の、薄被りの箇所を越えるところが核心です。
あれこれ悩んだ末、核心を越えてやった!と思ったところで痛恨のスリップをしてしまいました。
ムーブと次のホールドは解かったので、次回はぜひRPしたいと思います。

さて、今日はここまで登ったところで雨が激しく降りだしてきたため、撤収することとなりました。
夏の間は暑くてなかなか岩場に足が向かなかったのですが、少しは涼しくなってきたので、これからはクライミングにも力を注ぎたいと思います。

2007年09月16日 クライミング コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。