--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 コメント:-

2007年09月06日

さよなら、ソックスちゃん。

親戚の飼い犬・キーちゃんの3匹の子犬のうちの1匹が、貰い手が決まったので今日の夕方届けてきました。

ソックスちゃん・その1
写真右が貰われることになった子犬です。
体は茶色、でも前足は靴下を履いたように白いので、我々はソックスちゃんと呼んでいました。

ソックスちゃん・その2
お母さん犬・キーちゃんとの別れ。
多分もう一生出会うことはないでしょう。
そのことを知ってか知らずか、キーちゃんは念入りに顔をぺろぺろと嘗めてあげていました。

ソックスちゃん・その3
貰い手のところまでは、ダンボール箱に入れて連れていきました。
ちょっと虐待っぽい感じ?
ソックスちゃんはいつもと違うシチュエーションを、初めのうちは面白がっていたものの、途中から何かがおかしいと感じてキャンキャン鳴きだしてしまいました。

でも貰い手の方は、私よりはるかに犬のことには詳しい方でした。
ソックスちゃんを見せると健康状態を確認し、問題ないことがわかると、「ありがとうございました」と言って、やさしく抱っこして立ち去っていきました。
きっとソックスちゃんは大切にしてもらって、幸せな生涯を過ごすことでしょう。
私もちょっとだけ、肩の荷が降りた気持ちになりました。

2007年09月06日 かわいい動物たち コメント:2

売られていくわけではないのになぜか頭の中を「ドナドナ」が…
ソックスちゃん幸せにね~ちょっとの間だったけど写真で癒されたよ、ありがとう。

間接的な知人が毒きのこで亡くなりました。とてもきのこに詳しい方で講習会も開くようなきのこ博士でした。やはりきのこは危険と肝に銘じました。

2007年09月07日 kinkacho URL 編集

ソックスちゃんの貰い手は、1年ほど前に老衰で飼い犬を亡くされた、温厚な中年夫婦の方です。
紹介してくれた人の話では、とても犬を大切にする方、とのことでした。
ソックスちゃんはきっと、物凄く幸せな生涯を過ごすことでしょう。

ところできのこで亡くなられたのは、最近ニュースで報道のあった方でしょうか?
きのこや山菜は、本当に怖いです。
秋に山岳会できのこ採り大会をする予定があるのですが、十分気をつけたいと思います。

2007年09月07日 きもと URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。