--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 コメント:-

2012年12月13日

楽しく歩けた高滝山。

2012年最後となるNHK文化センター米子教室の登山教室で、岡山県南西部の吉備高原にある高滝山(たかたきやま・506m)に行ってきました。

楽しく歩けた高滝山・その1
二つ受け持っている登山教室のうち、今回は「ゆっくり歩く登山教室」のほうでした。
岡山総社ICからバスで矢掛町に入り、高滝山登山口を出発。
登山口のある羽無集落には、立派な屋根を持つ農家の家がたくさんありました。

楽しく歩けた高滝山・その2
しばらくは林道を歩いて、境ヶ乢から急登をひと頑張りで頂上近くの稜線上へ。
少し寄り道した山ノ神は、女岩と呼ばれる巨岩でした。

楽しく歩けた高滝山・その3
いっぽうこちらはコース上にある、男岩と呼ばれる巨岩。
…まあ女岩にしろ男岩にしろ、見たままそのまんまのストレートなネーミングです。。

楽しく歩けた高滝山・その4頂上手前には展望地が二つあるのですが、人数が多いため狭い次郎岩は敬遠して通過。
そのすぐ先の、広い太郎岩でお昼ご飯の休憩としました。
西側に名もない(いや、知らないだけです…)吉備高原の山々が広がっている、コース中で一番の展望地です。

楽しく歩けた高滝山・その5
高滝山頂上は狭くて展望がないので、記念撮影だけして足早に通過し、一旦大きく下ってから登り返して金毘羅天へ。
この後は新しい車道を吉祥寺まで下り、登山口に戻りました。
なかなか変化に富む、知られざる良いコースであり、受講生の皆さんにも楽しく歩いていただけたみたいでした。

2012年12月13日 ガイド コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。