--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 コメント:-

2012年11月23日

宍道湖北山山系の2座。

勤労感謝の日の休日は、予定があったのですが雨の予報だったために中止。
代わりに島根県松江市に近い、宍道湖北山山系の小さな山2座を登りに行くことにしました。

宍道湖北山山系の嵩山・その1
まずは松江市東方の嵩山(だけさん・331m)へ。
中海側の細い車道を走って、登山口に到着してスタート。
(松江市側からの車道はそんなに細くなくて安心、そちらのほうがお勧めです)

宍道湖北山山系の嵩山・その2
とても歩きやすく整備された山道を30分程も歩けば、早くも山頂の一角に到着です。
頂上直下に祀られる布自伎美神社ではお祭りがあるとのことで、大勢の方が準備に取り掛かっていました。

宍道湖北山山系の嵩山・その3
これは中海を望むことのできる山頂の一角。
本当は大山(だいせん・1729m)も見えるのだそうですが、この日は視界が今ひとつ、まったく姿は見えませんでした。

宍道湖北山山系の嵩山・その4
頂上やや下の東屋。
すぐ手前にある和久羅山(わくらさん・244m)の展望が良いところです。

宍道湖北山山系の朝日山・その1
さて嵩山に続いては、車で宍道湖岸を移動して、朝日寺というお寺の参道入口へ。
その参道を歩いて、まずは朝日寺を目指しました。

宍道湖北山山系の朝日山・その2
朝日寺の境内の一角。
本当に見事な紅葉でした。
この写真の右奥が、東ノ峰の頂上です。

宍道湖北山山系の朝日山・その3
東ノ峰の頂上からは、北側にある恵曇港の様子を一望できました。

宍道湖北山山系の朝日山・その4
さらに一旦朝日寺に戻り、反対側の稜線を進んで西ノ峰の頂上へ。
こちらがいわゆる、朝日山(あさひさん・344m)の頂上とされているところです。
宍道湖や西側の山々の展望に優れた場所であり、低山ながらも楽しめるとても良い山だと思いました。

2012年11月23日 その他の山々 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。