--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 コメント:-

2012年11月04日

晴天の蒜山三座縦走。

三徳山三佛寺の投入堂を参拝した翌日は、同じお客様を、鳥取-岡山の県境に連なる、蒜山三座の縦走へとご案内しました。

晴天の蒜山三座縦走・その1
犬挟峠の下蒜山(しもひるぜん・1100.3m)登山口からスタートし、展望の開けた雲居平へ。
タイミング良く、蒜山高原を覆う雲海の景色を目にすることができました。

晴天の蒜山三座縦走・その2
下蒜山頂上を越えてフングリ乢まで下り、次のピークである中蒜山(なかひるぜん・1123.3m)の頂上で昼食。
それから蒜山三座の最高ピークである、上蒜山(かみひるぜん・1202m)に向かいます。
上蒜山の右手に見える、双耳峰のピークは矢筈ヶ山(やはずがせん・1358.6m)、すぐ右のピークが甲ヶ山(かぶとがせん・1338m)です。

晴天の蒜山三座縦走・その3
上蒜山の頂上はあまり展望がなく、記念撮影を済ませて早々に下山。
途中左手に、縦走してきた中蒜山(右)と下蒜山(左)の頂上を望むことができました。

晴天の蒜山三座縦走・その4
これは蒜山高原に下る、上蒜山からの下山路。
明るくてきれいな尾根なのですが…う~ん、ススキが少ない??
4年前に同じコースを歩いた時は、左右のススキが逆光にきらめいて本当に素晴らしい景観だったのですが…。
今回は何らかの理由で、ススキがそのように生い茂っていない状態だったのが残念!
お花や紅葉など、自然相手のものはベストのタイミングを掴むのはとても難しいと再確認をしたのでした。

関連エントリー:
紅葉の蒜山三山縦走。 (2008年11月01日)
蒜山三座縦走。 (2010年11月04日)

2012年11月04日 ガイド コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。