--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 コメント:-

2012年07月29日

北岳と間ノ岳を越えて縦走。

南アルプス登山の2日目、いよいよ稜線を歩く本格的な縦走路歩きがスタートです。

北岳と間ノ岳を越えて縦走・その1
これは宿泊した北岳肩ノ小屋前から見た朝焼け。
手前にシルエットになって見えている山は、鳳凰三山の観音岳(右)と地蔵岳(左)です。

北岳と間ノ岳を越えて縦走・その2
肩ノ小屋からは、わずかな登りで北岳(きただけ・3192.4m)山頂に到着。
背後には大きな仙丈ヶ岳(せんじょうがたけ・3032.6m)の姿が見えています。
ちなみにこの写真には人は写っていませんが、この日は夏山シーズン真っ盛り!
実際は大勢の登山者で、頂上はごった返していました。。

北岳と間ノ岳を越えて縦走・その3
北岳からはなだらか(と言われるけれど、そこそこアップダウンはあります)な稜線を縦走し、間ノ岳(あいのだけ・3189.3m)の頂上へ。
残念ながらこの頃にはガスがかかり、展望はほとんど得られない状況になってしまいました。

北岳と間ノ岳を越えて縦走・その4
間ノ岳からは、農鳥岳に続く白峰三山縦走路を離れ、西に並行する仙塩尾根へ移動。
写真はその仙塩尾根と間ノ岳が合流するピークである、三峰岳(みぶだけ・2999m)です。
ちょっとだけ岩場となるこの三峰岳付近を慎重に通過し、次の宿泊先である熊ノ平小屋へと向かいました。

2012年07月29日 ガイド コメント:2

お元気ですか。アミューズで北岳、間の岳、塩見岳の縦走で一緒でした佐藤です。8月20日に三朝温泉に行き、三徳山の投げ入れ堂に登ってきました。家族で行ったのですが、娘は早くから怖くてリタイヤ、結局私だけが登りました。聞いていた名物精進料理は、予約が必要で残念ながら口にすることが出来ませんでした。それはともかく、北岳ではお世話になり、楽しい山行になりました。まぁ私はお酒が飲めたら幸せですが。また、機会があれば幸いです。

2012年08月24日 佐藤幸三 URL 編集

佐藤様、コメントありがとうございます。
返事が遅くなりすみません。
投入堂、迫力があったでしょう。

北岳~間ノ岳~塩見岳の縦走は天候に恵まれて充実しましたね。
またの機会に、ご一緒できればと思います。
今後ともよろしくお願いいたします。

2012年09月09日 きもと URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。