--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 コメント:-

2012年07月28日

大樺沢から北岳の肩へ。

2回連続した白馬岳(しろうまだけ・2932.2m)の仕事を終えた次は、南アルプスを目指すことになりました。

大樺沢から北岳の肩へ・その1
今回のコースは北岳(きただけ・3192.4m)から間ノ岳(あいのだけ・3189.3m)を目指し、そこから白峰三山を離れて三峰岳(みぶだけ・2999m)に移動して仙塩尾根を南下し、塩見岳(しおみだけ・3052m)に登って三伏峠に下山する、というもの。
登山口となる広河原から、やけに残雪の多い大樺沢二俣に向かいました。

大樺沢から北岳の肩へ・その2
二俣からは雪渓登りとなる左俣を離れて右俣へ。
途中のお花畑になる辺りにも、まだまだ残雪がたくさん残っていました。

大樺沢から北岳の肩へ・その3
草スベリとの合流点を過ぎて、小太郎尾根に合流すると爽快な尾根歩きとなります。
北西方向には今年の1月に登った仙丈ヶ岳(せんじょうがたけ・3032.6m)が、どっしりとした大きな姿を見せていました。

大樺沢から北岳の肩へ・その4
宿泊先は、標高3000m地点に立つ北岳肩ノ小屋です。
夏山シーズン真っ盛りで混雑していましたが、布団1枚に一人で寝ることができたので、まあまあ快適な一夜となりました。

2012年07月28日 ガイド コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。