--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 コメント:-

2012年07月02日

ニセコアンヌプリと空から見た山。

北海道の山を巡るツアーの最終日は、日本三百名山に選ばれているニセコアンヌプリ(1308.5m)を目指しました。

ニセコアンヌプリと空から見た山・その1
今回のコースは、西側の五色温泉から登るもの。
ニセコ野営場の駐車場の右手にある登山口から、山に入っていきました。

ニセコアンヌプリと空から見た山・その2
今回のツアーは初日の樽前山(たるまえさん・1041m)、2日目の羊蹄山(ようていざん・1898m)とも風が強かったのですが、このニセコアンヌプリを目指した時の風はそれ以上!
小雨も降って景色もまったく見えず、500mおきに立つ距離の案内板のみを励みにして、黙々と登りました。

ニセコアンヌプリと空から見た山・その3
強い風の吹く、ニセコアンヌプリの頂上。
しかし記念撮影をしたいというお客様もなく、飛び込むように避難小屋に入って一息。
10分ばかりも休んで、あとは一気に下山して五色温泉での入浴となりました。

ニセコアンヌプリと空から見た山・その4
五色温泉からはバスで新千歳空港に移動し、そこから飛行機で中部国際空港へ。
途中、眼下には中部山岳の展望が広がって雄大な景色を楽しむことができました。
写真に写っているのは北アルプスの槍ヶ岳。
南隣の大喰岳辺りでは稜線に雪庇が残っており、今年の雪解けはまだまだ進んでいない様子を見て取ることができました。

2012年07月02日 ガイド コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。