--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 コメント:-

2012年06月17日

日光男体山へ。

この週末は、当初は仕事で北八ヶ岳に出向く予定でした。
ところが予定が急変し、谷川岳の縦走のガイドをすることに。
しかし土曜日が悪天候の予報だったため、結局は日光男体山へと行くことになったのです。
予定が2転3転して大変ではありますが、臨機応変さを求められるのが山岳ガイドの仕事というもの。
久しぶりに東京・新宿に集合して、バスに乗って中禅寺湖を目指しました。

日光男体山へ・その1
今回のコースは二荒山神社からのピストン。
地元大山のように、各合目には標識が立っているので、ペース配分の把握はしやすいコースです。

日光男体山へ・その2
途中で林道を歩いたり、露岩の多い歩きにくい区間を通過しながら八合目まで行くと、次第に傾斜は緩んできました。
そして九合目を過ぎると、富士山を思わせる赤っぽい砂礫の地面が広がります。
天候が心配されたのですが、頭上は青空となって気分爽快!です。

日光男体山へ・その3
やがて到着した、男体山の頂上。
風は冷たくて、建物の陰に入って昼食をとりました。

日光男体山へ・その4
下山時は眼下に中禅寺湖の水面が輝き、気分良く歩いていくことができました。
中国山地とは異なったダイナミックな景観を、私自身も堪能した一日となりました。

2012年06月17日 ガイド コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。