--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 コメント:-

2012年06月11日

今シーズン初めての三鈷峰。

鳥取県立大山自然歴史館のボランティア(山岳情報調査)の仕事で、大山の三鈷峰に行ってきました。

今シーズン初めての三鈷峰・その1
三鈷峰に登るのは、何と今シーズン、というか今年初めて。
今年は冬の間から県外に出ることが多く、実はあんまり大山周辺は登っていなかったのでした。
写真は下宝珠越。
6月も半ばに差し掛かり、随分と緑が濃くなってきていました。

今シーズン初めての三鈷峰・その2
三鈷峰に登る宝珠尾根コースは、下宝珠越までは急登でくたびれますが、あとはアップダウンを繰り返す変化ある登山道です。
この時期はブナの新緑に包まれていて、爽快な気分で登って行きました。

今シーズン初めての三鈷峰・その3
たどり着いた三鈷峰の頂上。
晴れてはいなかったのですが、こうやって多少雲があったほうが、中国山地の山深さをより感じとることのできる景観になるようにも思います。

今シーズン初めての三鈷峰・その4
下山は砂滑りへ。
前回の山岳情報調査の時と同様で、今年は砂が少なくて歩きにくく、スリップや雪渓踏み抜きなどの危険もある状況です。
通行される方には、十分な注意をしていただければ思いました。

2012年06月11日 伯耆大山と周辺 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。