--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 コメント:-

2012年05月17日

暑かった赤石山脈縦走。

銅山峰ヒュッテで一夜を過ごした翌朝は、いよいよ赤石山脈の縦走を目指して出発です。

暑かった赤石山脈縦走・その1
銅山峰ヒュッテから東山をかわすようにコルに上がり、そこから稜線を北東に進むと、間もなく尾根の左右に鮮やかなピンクの大振りの花が現れてきました。
アケボノツツジです!
満開、とはいかない様子でしたが、この先もあちこちで咲いていて、終始我々の目を楽しませてくれました。

暑かった赤石山脈縦走・その2
長い尾根道を歩いて、小さな岩場を越えた先が、最初のピークとなる西赤石山(にしあかいしやま・1625.7m)の頂上。
そこから東に向かうと、これからたどる山々を一望できました。
左から物住頭(ものずみのかしら・1634.5m)、前赤石(まえあかいし・1677m)、そして東赤石山(ひがしあかいしやま・1706.0m)です。

暑かった赤石山脈縦走・その3
物住頭までは忠実にたどり、前赤石は南面の岩場をトラバース。
展望よく、今回のコースのハイライトの一つでもありました。

暑かった赤石山脈縦走・その4
前赤石の巻き道を通過した先で、再び尾根を外れて赤石山荘前に出て、その先から急登を登ってたどり着いた、東赤石山の頂上。
しかしこの頃から気温が上がり、それに併せて疲労度も増大!
下山は瀬場谷から筏津に向かったのですが、手配していたタクシーの都合もあって、最後は少々駆け足となってしまいました。。
ということで、今回の山行は少々疲労度も大きかったかも??
それでも四国を代表する美しい縦走路を歩くことができて、満足度の高い一日だったのではないかと思います。

(ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!)

2012年05月17日 ガイド コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。