--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 コメント:-

2012年05月16日

銅山越から西山へ。

米子市内在住のお客様をご案内して、四国の赤石山脈へ縦走しに行ってきました。

銅山越から西山へ・その1
登りは旧別子の日浦登山口から。
別子銅山の遺跡が点在し、飽きることなく歩ける楽しいコースです。
少々気温が高い状態だったのですが、途中のダイヤモンド水で喉を潤しながら、快適に登っていきました。

銅山越から西山へ・その2
歓喜間符という坑道を過ぎてわずかに登ると、銅山越の峠です。
北東方向には、翌日歩く西赤石山(にしあかいしやま・1625.7m)に続く稜線を一望することができました。

銅山越から西山へ・その3
銅山越に着いた時点でまだ時間が早かったので、すぐ西に位置する西山(にしやま・1428.7m)にも足を運んでみました。
この山は山頂は樹林に囲まれてまったく展望はないのですが、少し南に進むとパーっと視界が開けます。
右手に見えるピークは笹ヶ峰(ささがみね・1859.5m)。

銅山越から西山へ・その4
展望を楽しんだ後は銅山越まで戻り、そこから登ってきたのと反対側の角石原方面に30分ばかり下ります。
平らになったところで右に進むと、赤いペイントが良く目立つ銅山峰ヒュッテに到着、今夜の宿です。
昔ながらの雰囲気を持つ良い山小屋で、おかみさんの素朴な手料理の晩ご飯をいただいて、早めに布団に入りました。

2012年05月16日 ガイド コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。