--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 コメント:-

2012年05月10日

牛臥山から海上山を経て板井原へ。

今日はNHK文化センター米子教室ゆっくり歩く登山教室」の2012年第2回目の実施日。
先日下見をしてきた、鳥取県東部智頭町の、牛臥山(うしぶせやま・720.0m)から海上山(かいじょうさん・785.3m)を結ぶ縦走コースに行ってきました。

牛臥山から海上山を経て板井原へ・その1
登山口から“杉の町”として知られる智頭町を象徴するような杉林の中の急坂を登り、古峠を目指していきます。

牛臥山から海上山を経て板井原へ・その2
地蔵菩薩の石仏が安置された古峠から急登を経て、明るい尾根道をたどって牛臥山の山頂へ。
智頭の街並みを見下ろす展望の優れた頂上です。

牛臥山から海上山を経て板井原へ・その3
牛臥山からアップダウンを繰り返して、5つ目のピークが海上山の頂上。
しかしそこからもう少し進んだ800mピークのほうが開けて気持ち良いため、そちらで景色を見ながらのお昼ご飯としました。

牛臥山から海上山を経て板井原へ・その4
800mピークからは急な道を下り、峠地蔵を経て30分足らずで林道へ降り立ちました。
そして最後は、板井原集落の中を散策しながらバスの待つ駐車場へ。
冬の間は無人になるというこの板井原集落も、あちこちで畑仕事が始まって、春真っ盛りといった雰囲気でした。

2012年05月10日 ガイド コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。