--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 コメント:-

2012年05月05日

明るい明神池。

北穂高岳(きたほだかだけ・3106m)に登頂して、徳沢キャンプ場で一夜を明かした翌日は、上高地へ下山。
少々時間に余裕があったので、梓川の右岸道経由で行ってみることにしました。

明るい明神池・その1
せっかくなので、入場料(いや参拝料か?)300円を払って、明神池にも立ち寄ってみました。
時々訪れる場所なのですが、仕事ではなくプライベートで来るのは久し振り。
じっくりと隅々まで歩き回って、様子をしっかりと確認しておきました。

明るい明神池・その2
池の片隅では、ミズバショウの花も発見!
明神池でミズバショウを見るのは初めてだったので、とても嬉しくなりました。

明るい明神池・その3
明神池を後にしてしばらく歩くと、梓川の向こうに焼岳(やけだけ・2455.4m)が大きく望める場所へと出ました。
どっしりとした、なかなか良い形の山です。

明るい明神池・その4
さらに歩いて河童橋へ。
ここら辺は時々晴れ間も覗いていましたが、稜線上は濃い雲に隠れています。
この連休の北アルプスでは、多くの遭難事故が発生していたのですが、そのことを知ったのは街に戻ってからのことです。
我々はこの3日間を通して特に危険な思いをすることもなく、予定通りのコースを歩いて、充実した山登りを楽しむことができました。

2012年05月05日 その他の山々 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。