--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 コメント:-

2012年04月24日

イワウチワ満開の那岐山。

お客様をご案内して、東部中国山地の那岐山(なぎさん・1255m)に行ってきました。
この時期の那岐山と言えば、一番の見所はイワウチワのお花。
イワウチワが咲くのは北側斜面となるため、鳥取県智頭町からのコースをたどりました。
この春は雪融けが遅く、当初の予定日をずらして、様子を見ながらの実施となったのですが…。

イワウチワ満開の那岐山・その1
おおはた橋登山口から西仙コースの尾根コースに向かうと…期待通りの満開のイワウチワのお花が迎えてくれました!

イワウチワ満開の那岐山・その2
那岐山のイワウチワは例年4月18日~20日辺りが満開と言われているので、今年は例年よりおおよそ5日ばかり遅れている感じ。
今回は尾根コースに入ってすぐの登りから、馬ノ背避難小屋の先までイワウチワの花に覆われて、とても美しい様子となっていました。

イワウチワ満開の那岐山・その3
鎖場を過ぎる頃にはイワウチワもなくなり、芽吹き前の木立の中を進むと右手に滝山(たきやま・1196.5m)へ続く縦走路が見えてきました。

イワウチワ満開の那岐山・その4
これは1240.3mの三角点峰から見た那岐山頂上。
本当はすぐ右手に岡山県最高峰の後山(うしろやま・1344.6m)が見えるはずなのですが、山陰地方には黄砂がやってきており、視界がけっこう限られていてはっきり見ることはできませんでした。

イワウチワ満開の那岐山・その5
山頂での昼食後、下山は東仙コースへ。
急な階段を降りて、林道を横断して小沢を渡ると、その先でもう一度イワウチワのお花を目にすることができました。
しかしこちらは、若干散りかけている感じかな?
イワウチワのお花は咲く期間が短いので、残念ながら次の週末では見ることのできる場所は、けっこう限られてしまうのではないかと思いました。
(西仙コースの上のほうであれば、多分まだもう少しは見れるでしょう)

2012年04月24日 ガイド コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。