--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 コメント:-

2012年04月08日

展望素晴らしい三平山。

旅行会社のツアーの仕事で、岡山-鳥取県境の三平山(みひらやま・1009.8m)に行ってきました。

展望素晴らしい三平山・その1
蒜山高原と鳥取県江府町とを結ぶ内海乢から広域農道に入り、林道川上2号線の起点でバスを下車。
雪に覆われた車道を30分余り歩いて登山口に到着。
ここいら辺りは、雪は少なそうに見えました。

展望素晴らしい三平山・その2
けれども2日前に降った大雪(4月だというのに!)の影響で、山の中腹以上は5日前に様子を見に行った時よりも、積雪量は増えていました。
それでもまあ、慎重に指示をしながら歩けば、登山初級者でも十分に歩行可能な範疇です。
今回はスコップを持参して、急傾斜のトラバースの箇所は雪を削り、安全に皆さんに通過していただきました。

展望素晴らしい三平山・その3
たどり着いた、三平山頂上。
あちこちに雪は残るものの天候は良く、暖かで、思い思いの場所で昼食をとりました。

展望素晴らしい三平山・その4
山頂からは大山山系の大展望が!
左から大山(だいせん・1729m)、烏ヶ山(からすがせん・1448m)、そして右にちょっとだけ見えているのが象山(ぞうやま・1085.3m)です。
今回は登山が初めてという方もいらっしゃったのですが、雪の山々を望み、登山の大きな楽しみを知っていただくことができたようで嬉しく思いました。

2012年04月08日 ガイド コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。