--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 コメント:-

2012年03月27日

佐田岬半島椿山。

四国の低山巡りの2日目は、少し考えるところがあって、愛媛県の西端に位置する、佐田岬半島の椿山(つばきやま)に行ってきました。

佐田岬半島椿山・その1
車で佐田岬を延々と走り、佐田岬灯台駐車場まで行ってそこから歩行開始。
一旦海岸近くまで下って、そこから登り返すと目指す椿山の頂上です。
標高は、地形図には記載されていないのですが、等高線から判断すると50m余り。
本当に低山です。。

佐田岬半島椿山・その2
駐車場から写真を撮りながらかなりのんびり歩いて、それでも1時間かからずに到着した、椿山の頂上。
灯台の向こうに見えるのは宇和海の高島、さらにその背後に見えている陸地は、九州の大分県です。

佐田岬半島椿山・その3
椿山頂上からは反対側に下って、佐田岬灯台まで歩いてみました。
ここに来るまであんまり意識していなかったのですが、この場所は何と四国最西端とのこと。
私は2年前の7月には日本最東北端の知床半島の突端も訪れており、何だか端っこを極めているようで面白い感じ??
けれどもほんのちょっと前まで、富士山(ふじさん・3775.6m)北岳(きただけ・3192.4m)などの日本最高所に立って寒がっていたのに、今度は暖かい四国の海岸の突端にいるとは…。
仕事がらみではあるのですが、自分はいったい毎日何をしているんだろうと、少しだけそんなことも考えてしまいました。。

佐田岬半島椿山・その4
佐田岬灯台からは、椿山の頂上のみ北から巻いて、あとは往路を引き返しました。
その後は車を運転して香川県に引き返しましたが、佐田岬半島のあちこちでは満開の菜の花が咲いていて、終始目を楽しませてくれました。

2012年03月27日 その他の山々 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。