--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 コメント:-

2012年02月09日

寒かった王子ヶ岳。

NHK文化センター米子教室の「ゆっくり歩く登山教室」で岡山県玉野市の、王子ヶ岳(おうじがだけ・234.4m)に行ってきました。

寒かった王子ヶ岳・その1
雪降る山陰を抜けて、瀬戸内海までバスで向かうと天気は晴れ!
やっぱり「晴れの国おかやま」は違います。
昨年ほどではないものの、毎日の雪に苦しんでいる皆さんも、びっくりした様子?
登山は渋川港からスタートとしました。

寒かった王子ヶ岳・その2
出だしの階段の急登をひと頑張りし、木立に囲まれた矢出山(やでやま・159m)を過ぎるとあとはなだらかなアップダウンが続いて、ニコニコ岩の基部に到着。
何回見ても不思議な岩です。。

寒かった王子ヶ岳・その3
さらに登って、王子ヶ岳頂上へ。
この後は東のボルダリングエリアに移動して、昼食。
その後簡単な7級のスラブを登って、ボルダリングというものをちょっとだけお見せしたのですが、その頃にはなんと雪が舞いだし、とても寒くてホールドを掴めず、思いのほか苦戦してしまいました。

寒かった王子ヶ岳・その4
下山は修験道の行場もある急な道をたどって、海辺まで一気に下りました。
思ったよりもずっと寒くて、陽だまりハイキングという感じではなかったのですが、それでも明るい瀬戸内の山を歩くことができて、とても楽しい1日でした。

2012年02月09日 ガイド コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。